相続フリーダイヤル
相続税,節税,一宮市,稲沢市
相続税節税 杉浦経営会計事務所
相続 橋本

相続税の試算計算相続税対策なら、是非ワンコイン相談をご活用下さい!!!事前予約のお電話お待ちしております。

相続税を安くするつもりで、死亡日直前に大金を引き出しても、税務調査の対象になる可能性が高くなるだけです。葬儀代金の支払いのためなら、申告書には引き出した現金を手持ち現金で計上しておいてください。相続税の節税方法は難しいです。

相続大増税時代に備えるために行政書士会、ハウスメーカー、金融機関、老人会等から相続税改正セミナーの講師依頼が、『杉浦経営会計事務所 相続相談室室長 橋本玄也』多くきています。

 

一宮市・稲沢市地区で一番

相続件数が多く

豊富な会計事務所です!

 

このサイトは杉浦経営会計事務所が運営しています。

相続小冊子プレゼント

なんと・・・

納付済の他の会計事務所作成の
申告書を
再検討して2,000万円の
還付実績有り!!


相続

 

親切・丁寧・迅速がモットーです!

相続税の節税,稲沢市

遺言や相続に関する講演講師を承ります!

相続橋本

出張講師のご依頼を受け付けております。
主催者が町内会、老人会、介護施設等の場合には、無料にても対応いたします。
詳しくはお電話(0120-934-399)でご相談ください。
過去の講演実績もご覧ください。

コラム~経営者の方の役員退職金~

相続財産となる役員退職金とは?

 経営者の方がお亡くなりになられた場合、経営者の方に支給されるべきであっ  た退職手当金を受け取る場合(死亡後3年以内に支給が確定したもの)は、相続財産とみなされて相続税の課税対象となります。

 

役員退職金を支給するメリット

 法人にとって退職金は大きな経費となるため節税及び株価対策となります。

法人が支給する退職金の金額が適正であるかは、一般的に功績倍率法によって算出されます。

役員退職金の適正額=最終月額報酬×勤続年数×比較法人の功績倍率

 

相続人の方が受け取った退職手当金等はその全額が相続税の対象となるわけではありません。

500万円×法定相続人の数という非課税限度額があります。

なお、相続人以外の人が取得した退職手当金等には、非課税の適用はありません。

ポイント

 法人が役員に退職金を支給するということは頻繁にあるものではありません。いざ退職金を支給することなった場合には、金額が大きいだけに、税務署とのトラブルは避けたいものです。特に同族会社の場合には、支給時期・金額などを決めることができるため注意が必要です。

 

経営者の方の相続対策は事前準備が大切です。詳しくは当事務所までお問い合わせください。

 


相続

相続を通じて
お客様を幸せにします


≪主な対応エリア≫

【愛知県】名古屋市、稲沢市、一宮市、津島市、愛西市

     北名古屋市、清須市、弥富市、あま市

     海部郡大治町、海部郡蟹江町、岩倉市

     西春日井郡豊山町、小牧市、江南市、丹羽郡大口町
  

相続


上記についてアドバイスを希望していませんか?

まずはワンコイン相談にてお気軽にご相談下さい。

相続フリーダイヤル

杉浦相続相談室が選ばれる理由

相談件数年間200件以上相続税申告過去10年300件以上

 

 当事務所のスタッフは、自分自身が実際に相続を経験(きょうだいと遺産を分けた(遺産分割))した者が担当をしています。だからこそ、ご相談者の立場に立ったアドバイスをさせて頂けるため、他の事務所にはないあたたかさが伝わっているのではないかと思っております。
 大切なご家族を亡くされた上、慣れない相続の手続きで、精神的にも肉体的にも大変な状況にあるご相談者のお話を、まずはじっくり・親身になっておうかがいさせていただきます。
 また、長年にわたる経験と実績に基づいた、相続人様の間の調整役としてのキャリア、愛西市を始めこの地方独特の遺産の分け方(遺産分割)の考え方への理解が深いのも大きな特長です。
 相談件数年間200件以上、過去10年間では500件以上の分割協議書の作成、300件以上の相続税申告の実績があります。もめている案件をまとめたり、相続税調査の立会い経験も豊富です。安心してご相談下さい。

納付済みの他の会計事務所作成の申告書を再検討して還付された実績多数あり。おひとりで2000万円還付の実績あります。

<新しい書籍が出版されました!>

遺産相続
所長:杉浦登       室長:橋本玄也 共著

プログレスより

『資産を上手にのこすコツ・もらうコツ』

出版させて頂くことになりました。本書は、

当事務所が長年、相続税申告、遺産整理を通じて

培ったノウハウを相続に悩む方に少しでも活かし

ていただこうと筆を執ったものです。

◎「きょうだい」と遺産分割

◎遺産分割でよく聞かれるハンコ代について

などのエッセイ及び事例も2件ほど書かせて

頂いております。

 

 

(事例)

・亡父の相続対策の「養子縁組」が想定外の事態で

 問題の元凶に

・子どものいない夫婦に相続が発生!

 全然面識がない相続人と円滑に遺産分割するには?

 

『後悔しない相続』とするためにも

事前にぜひ、ご一読下さい!!